<   2007年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

農舎裏の木も伐採

 農舎裏の木も大きいので2本伐採した。農舎の屋根を越さなければならないので、先日よりも大きなクレーン車が来た。農舎の屋根や電線、電話線などクレーン操作は難しいのに、さすがプロである。クレーンは23メートルの高さだそうだが巧みに運転する。これでもう私が生きているうちに、大きな木を切ることはないだろう。f0059331_16452852.jpgf0059331_16465428.jpg
by ryouei-sakai | 2007-03-27 16:45 | 家庭 | Comments(0)
 三条市が実施しているオーナー農園の果樹は人気が高い。野菜畑は枠が余っていたが、果樹は応募が多く、抽選会になった。それもりんごの品種でふじが一番人気であり、私はそのふじだけを申し込んでいた。はずれれば忙しいからちょうど良かったと思うように心がけて抽選箱の中から札を取り出したら当たりだった。当たればやはりうれしい。秋においしいりんごが食べられることを期待して、孫家族を連れ、受粉や袋かけなどの作業をしたい。
 今朝は雨の中、農家組合の水路掃除であった。環境保全向上対策に取り組めば5年間はこの作業に対しても助成がある。昨日の耕地見聞も対象である。土地改良区の役員が、朝、私に土地改良区の職員がこの取り組みに対し、消極的な発言をしてということである。公金をもらうのだから、めんどうなこともするべきであり、環境をよくする活動は大いに奨励するべきだ。午後から農家組合の総会があるので発言をしようと思う。
by ryouei-sakai | 2007-03-25 11:59 | 農業・仕事 | Comments(2)

小学校の卒業式

 校長先生がギターを弾いていた。今年の小学校卒業式は趣向をこらし、感動的であった。校長先生のあいさつも内容が良かったが、子どもたちに考えさせ、子どもたちが全員で実行する卒業式に、感動した。卒業生全員へ下級生からの花束贈呈、そして一言ずつのあいさつ、歌など、良く考えたものだ。卒業生の合唱のときは、子どもがピアノを弾き、後ろで校長先生がギターを弾いておられた。失礼だが、人は見かけによらないと思った。夢、希望など失いつつあったものを思い起こさせてくれた卒業式であった。
by ryouei-sakai | 2007-03-23 12:52 | 行事など | Comments(0)

3月定例会閉会

 今日で3月定例会が閉会した。各委員長報告は15分前後で1時間以上、討論は3名がおこない、追加議案もあったため閉会は午後になった。昨日、私の討論は30分以上かかると他の議員に言ったたら、長すぎるというので、半分に削った。予算案の歳入歳出で4点と国保税で2点の反対、それに請願7件に対する賛成討論である。かなり早口にしたつもりだったが15分近くかかったように思う。他にも予算案の賛成討論と、もう1人請願での賛成討論があった。
 商工会議所への補助金は「先の市長選がらみで修正案が出るのでは」と、地方紙をにぎわし、委員会でも不満が続出していたが、結局何もなく、予算案は通った。新市長はホッとしたことだろう。
by ryouei-sakai | 2007-03-22 16:26 | 議会活動 | Comments(2)

成人式

 三条市の成人式が地場産業振興センターで催されたので出席した。市長と議長があいさつし、成人の代表2名が誓いを読み上げた。式典は30分足らずと短かかった。その後に誰かのトークがあるということだったが休憩中に退席した。
 27年前、当時栄村で行われた私たちの成人式を思い出した。私たち3~4人が青年の主張をさせてほしいと、事前に申し入れ、当日壇上で訴えた。今思えば幼稚なことだが、来賓の村会議員の批判をしたように思う。当時は沖縄返還闘争や、70年安保などの政治闘争が日常的にあり、多くの青年は革新陣営で燃えていたように思う。
 今日も何人かは、派手な和服に、突っ張った頭で、私語を続けている若者たちもいた。現状に不満を持っているのだろうが。
by ryouei-sakai | 2007-03-21 16:10 | 行事など | Comments(1)

友人の事務所訪問

 議会運営委員会終了後、来月の市会議員選挙に立候補する加茂市の友人の事務所を訪問した。数人の後援会員の方や現市議が準備活動をされていた。私も一ヶ月前は何かと忙しかった気がするが、今は激励する立場なので当事者としての気苦労はない。友人は少し風邪気味だというが健康に留意をしてがんばっていただきたい。
by ryouei-sakai | 2007-03-20 16:26 | 議会活動 | Comments(0)

自宅裏の木を伐採

 裏通りの木を伐採した。杉2本、けやき、みずなら、くり、りゅうあん、ヒマラヤ杉(上)と、大きな落葉樹を倒した。秋になると毎日、落ち葉掃きがたいへんなので思い切って切ったが、先祖が嘆いているかも知れない。母が入所し、子どもたちも独立したので、忙しい私たち夫婦には、落ち葉を掃く時間がとれない。親戚の社長自らが運転する大型クレーンの下で3人がチェーンソーで細かく切っておられた。
 私は忙しいので朝の10分ほどと、お昼の10分ほどしか家にいなくて、あとは業者任せであった。夕方は雪が降ってきたのでたいへんだったと思う。5時半ころ帰ると、伐採業者は引き上げた後であり、友人の建築業者が焚き物にと木を運んでくれていた。「道に出ているとじゃまだから運んでやる」といって汗を流していた。友人はありがたい。
f0059331_2329291.jpg

by ryouei-sakai | 2007-03-19 23:21 | 家庭 | Comments(2)

自治会総会

 地域の農家組合総会と自治会(大字)総会が開かれたので出席した。両総会とも農地の保全対策事業について検討することを提案した。農家組合総会では、非農家の理解が得られれば取り組んでみた方が良いということになった。自治会総会は50人ほどの出席で、質問や意見が出されたが、取り組むことになった。
 明日さっそく申請の意思を市役所に伝えたいと思う。しかし、期限が3月15日ということであり、門前払いならあきらめるしかないlことはみなさんに話しておいた。今年申請しないと5年間全く適用にならないということはおかしな事業である。
 総会後に懇親会が予定されていたが、夕方から文化協会展の懇親会があるので、急いで帰り、これから出かけるところである。休日は何かと用事が多い。
by ryouei-sakai | 2007-03-18 16:51 | 行事など | Comments(0)

栄書道協会展

 今日から三条文化協会栄展が農村環境改善センターのホールで開かれている。書道、写真、陶芸、水墨画、生花など多目的ホールは参観者でにぎわっている。午前中は受付当番だったので、新潟市や三条市の書道の先生方と歓談させていただいた。書道は45点が展示されている。
 写真の右から、三条書道協会高波理事長、佐渡から審査に来られる菊池先生、真ん中の扁額が田中太空会代表幹事、森口栄書道協会会長、そして左が私の作品である。字数が多すぎてやかましい感じだ。落款印も急いで押したので、折りたたんだ反対側に朱肉がついてしまっている。昨日も村山先生から、東京の一門展に出品する作品を送ったが、朱肉で少し汚れてしまっていると電話をいただいた。忙しい中で、締め切り寸前に書いて表具店に渡すので失敗している。中に紙を1枚はさめばよいものを。
 本会議は22日までなので、来客の少ないときに反対討論の草稿を書いていたら、「勉強ですか」と声をかけられてしまった。じっと受付をしているだけでは時間がもったいないと思ってしまう貧乏性である。
f0059331_13231553.jpg

by ryouei-sakai | 2007-03-17 13:18 | 書道 | Comments(0)

民商の各支部が新年会を

 確定申告が済んで一段落し、民商の各支部の新年会が開かれている。今晩も声がかかったので参加した。宴会は飲み放題で申し込んであるそうだが、酒を飲まないご婦人方の参加が半分で、私も今日は車の運転でウーロン茶にしたのでもったいなく感じた。
 夕方は明日から始まる文化協会展の会場設営があり、途中で抜けて、新年会場にかけつた。会場は近くの健康ランドで開会は6時だと思っていたが、6時半だったので、一風呂浴びた。
 1時間足らずで退席し、共産党の会議に出席し、終了後は私の書道教室にかけつけた。もう生徒のみなさんはお茶の時間で、いつものようににぎやかに談笑されていた。休憩後、再来週の書道協会展に出品される生徒の指導をしていたらもうこんな時間、もうすぐ明日である。主婦のパワーは大したものだ。
by ryouei-sakai | 2007-03-16 23:57 | 党・後援会等 | Comments(0)